2016年7月20日水曜日

みなさん筆記試験お疲れ様でした!


しっかり出来た人、力を出せなかった人、しっかり準備できた人、準備がままならなかった人、いろいろ事情はあると思いますが、ひとまずお疲れ様でした!

さて、試験終了してほっとしているかもしれませんが、かならず筆記試験論文の再現はしておいて下さいね。

理由は3つ。

1つめは、筆記合格した祭には、口頭試験でその内容を聞かれる可能性があること。

2つめは、仮に筆記不合格でも、日本技術士会から成績がきますので、それにより次年度に向けた評価が可能になること。

そして3つめは、sukiyaki塾の口頭セミナーを受講するためには、再現論文の提出が必須であるためです(^^)

------------

手羽先の会の筆記セミナー受講者限定のサービスとして、別途案内していますとおり、
希望者には再現論文のチェック、コメントを返します。これは、無償で行います。

筆記試験の合格発表までの間、いろいろ悶々と考えるでしょうから、その手助けとなるはずです。
是非ご検討下さい。

-------------------

筆記試験の再現論文、しっかり作っておいて下さいね・・・。

口頭試験セミナーは、11/12に実施します!

0 件のコメント:

コメントを投稿