2022年6月24日金曜日

令和4年度 国土交通白書が公表されました。

令和4年度 国土交通白書が公表されました。

https://www.mlit.go.jp/statistics/file000004.html

脱炭素がキーワードみたいですね。
特に建設部門の、Ⅰ必須、Ⅲ科目のテーマとして
しっかり押さえるようにしておいてくださいね。

脱炭素するために、何が課題になっていますか?
国はどういう方針を挙げていますか?
その方針を実行するために、何が課題になってきますか?
課題をうまくクリアしつつ実行するためにどうすればいいですか?
実行したあとに、発生する負の影響は?その対策はどうすべきですか?
あなたならどうしますか?

大きな課題をどこまでブレイクダウンするか、
つまるところどういう行動に落とし込めばいいのか。
どうしてその行動でよいと判断したのか。
そういう「思考」が問われます。

そのナローパスを示し、みんなを導ける者。それが技術士です。

あと1ヶ月切りました。
しっかり頑張ってください。

事務局のともともでした。

2022年5月29日日曜日

筆記セミナー募集終了しました。

筆記セミナー募集終了しました。
多数の申し込みありがとうございました。

本番まであと2ヶ月切りましたね。
受講した方もしていない方も、最後までしっかりやりましょう!

事務局のともともでした。

2022年5月22日日曜日

5/21に実施した、筆記セミナー講義のテキストとビデオ(一般部門、総監部門両方)を提供開始しました‼

5/21に実施した、筆記セミナー講義のテキストとビデオ(一般部門、総監部門両方)を提供開始しました‼

ボランティアベースなので格安になっていますし、たくさん売れればそれだけ講師をたくさん呼べたり講師のブラッシュアップの機会を多く確保できたりと、結局は受講生の皆さんにメリットが回ってきます。
申込書のDLはこちらです。
https://drive.google.com/drive/folders/1VLApGwmC0o5fM-uvlu6HT15cHieA6M4V?usp=sharing

以上よろしくお願いします。

事務局のともともでした。



2022年5月17日火曜日

6/4セミナーの申し込み締め切りについて

6/4筆記セミナーの申し込み締切ですが、5/29 21:00とします。

受講を検討中の方はお早めに・・・。

以上よろしくお願いします。

事務局のともともでした。

総監択一テキストを提供開始しました。

総監択一テキストを提供開始しました。


ボランティアベースなので格安になっていますし、たくさん売れればそれだけ講師をたくさん呼べたり講師のブラッシュアップの機会を多く確保できたりと、結局は受講生の皆さんにメリットが回ってきます。
申込書のDLはこちらです。
https://drive.google.com/drive/folders/1VLApGwmC0o5fM-uvlu6HT15cHieA6M4V?usp=sharing

以上よろしくお願いします。

事務局のともともでした。

2022年5月11日水曜日

5/21筆記セミナーの申し込み締切について

 5/21筆記セミナーの申し込み締切ですが、5/15 21:00とします。

受講を検討中の方はお早めに・・・。

以上よろしくお願いします。

事務局のともともでした。


2022年4月17日日曜日

筆記セミナー募集開始のお知らせ

 皆さん出願書類はもう送付しましたでしょうか?

最後までしっかり練りあげて、口頭試験を自信を持って受けれるようにして下さいね。

さて、先ほど、筆記セミナーの要項を公開し、募集開始しました。

昨年度、このプログラムの受講生の、必須科目ⅠとⅢ科目のA判定獲得率は、

驚愕の65%でした。

それぐらい、価値のある、そして自信を持ってお届けするプログラムです。

多数の参加をお待ちしています(^^)

事務局のともともでした。



2022年4月3日日曜日

出願セミナーのテキストとビデオを提供開始しました‼

昨日、4/2に出願セミナーを実施しました。
参加された皆さんお疲れ様でした‼

さて、当該セミナーのテキストとビデオを提供開始しました。

ボランティアベースなので格安になっていますし、たくさん売れればそれだけ講師をたくさん呼べたり講師のブラッシュアップの機会を多く確保できたりと、結局は受講生の皆さんにメリットが回ってきます。
申込書のDLはこちらです。
https://drive.google.com/drive/folders/1VLApGwmC0o5fM-uvlu6HT15cHieA6M4V?usp=sharing

以上よろしくお願いします。

事務局のともともでした。

2022年3月30日水曜日

出願セミナー参加の方へ:講義テキストを配布しました

 出願セミナー参加の方には、昨日事務局から講義テキストを配布しました。

もし届いていない方いましたら、至急事務局に連絡下さい。

では当日‼

事務局のともともでした。

2022年3月14日月曜日

口頭セミナー受講生からとどいた、歓びの声です(^^)

口頭セミナー受講生からとどいた、歓びの声です(^^)
リアルすぎる個人情報満載の歓びの声もいただきましたが、
さすがにそれは割愛しています(^^;)

--------------

・やっと合格する事が出来ました。これもひとえに、皆さまの、分かりやすい指導と、丁寧な添削があってこそだったと思っています。ありがとうございました。筆記セミナーにおいては、教えていただいた骨子法が分かりやすく、これをベースにした論文構成に習熟していたのが、合格に大きく寄与したと思っています。口頭試験セミナーでは、全く初めての経験であったため、言葉に詰まったり、逆に案外話せたりといった部分を確認できたことから、本番に向けてやるべきことが分かったことと、場慣れできたことが非常に良かったと思っています。

・口頭セミナーについて、各講師の方から視点の異なる切り口からの質問を受けることで、自分になかった視点を補うことができた。さらにうまく回答できなかったところについて、的確なアドバイスをいただき対策を練ることで自信を持って本番に臨むことができた。本当にありがとうございました。昨年の口頭試験不合格は、精神的に非常につらかったですが、講師の方々に支えられ前向きに乗り越えることができました。感謝の気持ちでいっぱいです。この経験を通して自分自身大きく成長できたと思いますし、今後の人材育成を行ううえでこの経験を活かしていきたいと思います。

・一般部門の時からお世話になっており、講師の皆様のご指導がなければ、この結果はあり得ませんでした。総監部門のセミナーでは、講師の方とのマンツーマンでのやりとりの中で、5管理の使い方や細かな悩み相談に対応いただき、自信を持って試験に臨むことができました。大変ありがとうございました。実際の口頭試験では厳しく突っ込まれたりキーワードをうまく答えられなかったりと今日まで不安いっぱいでしたが、無事合格することができ、本当に嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。この結果は、筆記セミナーから2回の口頭セミナーを通じて、講師の皆さんからの懇切丁寧なご指導がなくては成し得ませんでした。総監部門の勉強を始めた時は何をどう勉強してよいか雲を掴むような状況でしたが、セミナーを受講することで、総監の基礎知識だけでなくどうやって勉強を進めればよいかを明確にすることができ、効果的に勉強できました。口頭セミナーでの模擬面接も様々な角度からご質問やアドバイスいただけたお陰で、本番で冷静に対応できたと思います。一般部門のころからも大変お世話になっており、重ね重ね感謝を申し上げます。
講師の皆様、本当にありがとうございました。

・筆記セミナーのテキストが総監の考え方を理解するきっかけになり役に立ちました。試験結果について合格したことをご報告いたします。口頭試験当日は、部下への指導方法やキーワード質問、技術的な内容に対する質問がありましたが、口頭セミナーでの指導のおかげで事前準備ができましたので大変助かりました。ありがとうございました。

・長い間ご指導いただきありがとうございました。本年度受験の後輩たちにSKIYAKI塾の4月からの講座に参加するよう勧めていますので、引き続きご指導よろしくお願いします。
マンツーマンに近い指導は非常に有効でした。大変ありがとうございました。

・模擬面接は、以下の点が役立ちました。試験の動向について、会社の上司が把握できていない点も把握できた。講師から頂いたシートも大変参考になりました。複数回受講できたため、面接に場慣れできた。他の受講生に対するアドバイスが自分にも参考になった。

・一日で口頭試験セミナーと模擬試験を2回実施していただいて様々な人と模擬面接を実施することができ、色々なアドバイスを頂けてよかったと思います。また、若手技術者であるということを意識し、質問内容に工夫していただいたことが、今回の口頭試験に役立ちました。これから技術士として様々な活動及び研鑽を継続して行っていきたいと思います。

・大変お世話になりました。特に第一回目模試は我ながらかなり、グダグダでした。そこを話し方、姿勢、心構えなど初歩みたいなところから教えていただき、大変参考になりました。また、webと違って対面する事で本番の感じで模試ができた事、前後の受験生の回答を聞けたことも、大変参考になり刺激にもなりました。大変ありがとうございました。

・ここまで一昨年の筆記セミナー、昨年の口頭セミナーと大変お世話になりました。皆様方のご指導なしでは合格という結果を得るのがもっと遅かったと思っております。これからは、私としましても後進の技術士育成に努めていきたいと思います。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

・役に立ちました。業務経歴のブラッシュアップができたからです。

・セミナーでは講師の皆様に多々ご指導いただき、誠に有難うございました。口頭試験セミナーに2回参加させていただきましたが、いずれも面接練習のたびに新たな気づきが得られ、非常に参考になりました。多くの講師の方から様々な視点でのアドバイスを頂けたため、本番に向けてしっかりと対策を立てられました。

・コストを抑えた指導という点では右に出る指導団体は他にないと思います。講師の皆様が本業を抱えつつ指導されている点で素晴らしいと思う次第です。指導内容は講師に依存するため、合う合わないはあろうかと思います。私自身もそうでしたが自分のためになると思い、それが成果につながればそれが正解であったと後から考えるしかないと思います。口頭試験は、最初はWebで練習も良いと思いますが最終的にはリアルにきつめ(?)の口頭試験が良いと感じました。

・セミナーについては、コンピテンシーの重要性を認識できたこと、模擬面接を通して、自身の取組を初めて聞く方にわかりやすく伝えるにはどうすべきかを振り返ることができたこと、から非常に役に立ったと感じています。セミナーの実施、ありがとうございました。

・緊張感のある練習をしていただいたので、本番でそれ程緊張しなかった。業務詳細内容で課題の難しさが分からないと指摘いただいたので、修正し本番に臨めた。諮問への回答で、悪かった点を教えていただいたので、修正出来た。本番の諮問は、直球質問が多く練習内容そのままでした。

・無事合格できたことをご連絡させていただきます。口頭試験対策としまして、口頭模擬試験を行うことで場慣れすることは大変有意義であると考え、1日のみでしたが、参加させていただき、他の受験者さんの口頭模試の様子や質疑内容についても、参考となりました。
特に個人的には、総監の全体最適化が、十分に理解できていない状況で参加させていただき、最重要管理目標以外の管理の手を少しずつ抜き、最小ラインは守ることや、5管理(7管理)の構図を把握し、管理間のトレードオフとその解決策を整理できていないことなどが弱点でしたので、PDCAのAとして、効果的な機会でした。その他、シンプル、簡潔にわかりやすく回答する重要さ、QA問答集を補足するいい機会にもなりました。ありがとうございました。